WIEN MUSIC ACADEMY

ウィーン ミュージック アカデミー

講師紹介

Kei Ohkuma アー写

代表/講師  大熊 径
ソプラノ歌手・ピアニスト Kei Ohkuma

日本音楽高等学校音楽科音楽コースピアノ専攻を最優秀で卒業。
桐朋学園大学音楽学部演奏学科声楽専攻卒業。
洗足学園大学大学院音楽研究科声楽専攻修了。
1997年より2001年までウィーン春期、夏期音楽特別コースへ毎年参加し、ディプロマを取得。
ウィーンにて修了演奏会に毎年出演。第6回「レ・スプレンデル音楽コンクール」声楽部門 1位なし第3位
第5回「“長江杯”国際音楽コンクール」声楽部門 第2位
第3回「フランス音楽コンクール」奨励賞
第15回「日墺文化協会フレッシュコンサート」奨励賞
第12回「アジアクラシック音楽コンサート」優秀賞
大学院在学中に「前田音楽奨励賞」を2度受賞他
受賞多数。
2018年夏、CDalbum発売予定。
2017年大垣市主催大垣音楽祭スプリングコンサートにソリストとして出演。及び、合唱指導。
2016年大垣市主催大垣音楽祭スプリングコンサートにソリストとして出演。
2015年12月アルバム「Desir」CD全国発売。及び、デジタル配信にて世界発売。ジャケット写真を2020東京オリンピック公式写真家叶悠眞が担当。
2015年6月22日、23日、ミラノ国際博覧会日本館イベント広場にて日本の代表曲「さくらさくら」と「花」を歌う映像上映。
2歳よりピアノを弾き始め、小学5年生にてウィーンへ短期渡欧し、レッスンを受講。この頃からオーケストラとの競演やピアノ2台演奏等多くの演奏会に出演。海外で活躍する外国人演奏家や国内演奏家等の公開レ ッスンも多く受講し、高校からピアノソロと伴奏、室内楽でのプロ活動を始める。大学より声楽専攻となり、日本とウィーンを中心に演奏 活動し、リサイタルや演奏会の他、学校や保育園を含む教育機関や地域等への音楽普及活動にも力を入れ、様々な場で演奏し、TVや雑誌・本等でも紹介されている。豊かな感情表現と音楽解釈に定評がある。現在、WIEN MUSIC ACADEMY代表、音楽衆団ヴィエナ主宰、合唱団 コン・フォーコ 奏 指導・指揮者、大垣音楽人クラブ会員、東京国際芸術協会会員、文化庁派遣芸術家 
オフィシャルサイト
CD発売サイト「amazon」
 

Kei Ohkuma アー写

講師/アドヴァイザー  大熊 潔
作詞・作曲・プロデユーサー・webデザイン Kiyoshi Ohkuma

東京コンセルヴァトアール尚美音楽総合学科専門コース作曲部門電子音楽専攻卒業
東京ミュージック&メディアアーツ尚美 クラシック音楽学科コンセルヴァトアール音楽芸術表現コース声楽部門声楽専攻卒業 
卒業後、M&M(レコーディングスタジオ兼、音楽とコンピュータの教室)を東京にて開設
2001年にウィーン夏期音楽特別コースへ参加。 
2003年4月-2007年3月大垣女子短期大学講師としてコンピュータミュージック、ポピュラー音楽史など教授。
2003年7月「西之川ハリヨの歌」を作詞・作曲。 2003年9月 6手のための組曲「3つのエレメント」初演。
 2003年10月 ソフこい祭りにて 『アナログとデジタルのコラボレーション ライブ・ライブ・ライブ』に出演し、 世界最古のシンセサイザー、オンドマルトノ、電子オルガンと共演。
 2004年1月1日 岐阜エフエム「Happy my country ~私の国のお正月~」のタイトルミュージック、ジングルを作曲。また、テクニカルディレクターとして参加。 2004年4月 岐阜エフエム「未菜のウインクタイム」にて番組内の全曲を作曲。 テクニカルディレクターとして参加。 
2004年10月 芭蕉生誕360年祭に参加し市長以来により、大垣市に「凪と黄昏」「旅の終わりに・・・そして」を作曲、寄贈。岐阜新聞、読売新聞、中日新聞他に取り上げられる。 
2005年4月「未菜のウインクタイム」の新しいタイトルミュージックなど数曲を作曲。 
2006年4月 池田町ダンスチーム「櫻霞乱舞」に「祭り」提供。 
2007年3月 岐阜エフエム「岐阜子育てラジオステーション」にてジングル、テーマ曲作曲。 
2008年10月 「ハリヨの歌」が大垣市のイベントで使用され岐阜テレビに出演。 
2008年11月 岐阜放送「土曜ラジオ瓦版」にゲスト出演。 
2010年4月 イ・ソリスティ・アクイラーニ室内オーケストラのためにカタリカタリなど4曲を編曲。
2013年株式会社S.TVにて音楽製作、映像製作に携わる。
2015年6月ミラノ国際博覧会日本館イベント広場にて、愛・地球博終了後のモリコロパーク紹介映像の中で作曲楽曲が使用された。
音楽レーベルKK-Musica代表として、アーティスト達の楽曲を世界10カ国以上に販売。
2015年12月オペラ歌手のクラシックアルバムを全国発売、HMV,Amazon、タワーレコード、楽天等で現在も発売中!!
大垣市立東小学校鼓笛隊楽曲作曲、及び、指導。
新聞に取り上げられる。他、大垣音楽祭には2004年より2015年まで毎年参加。
作品を提供し、自ら司会・解説も務めた。
依頼によりダンス・演歌・クラシック等ジャンルを問わず作曲し、オーケストラ曲や合唱曲の編曲なども含め作品多数。
 毎年、複数コンサートにて新曲を初演し、作曲家としてTVや雑誌・本、新聞等にも取り上げられている。 
最近はドレスのデザインも手掛け、総合的な舞台演出等にも力を入れており、教育面においても様々な楽器やジャンルに対応した演奏法や音楽解釈を伝授し好評を得ている。 
現在、プランニングスタジオGIFUNAEと協力し、アイドル、アーティストを育成している。
年間10曲以上の楽曲提供、作詞、ヴォーカルトレーニング、イベント企画、MV製作、プロデュース等を行なっている。   
音楽レーベルKK-Musica代表、WIEN MUSIC ACADEMYアドヴァイザー、大垣市音楽協会常任理事、大垣市文化連盟評議員、大垣市主催大垣音楽祭スプリングコンサート実行委員長、音楽衆団「ヴィエナ」代表。
KK-Musicaサイト

Kei Ohkuma アー写

講師 日比 裕美子
ピアニスト Yumiko Hibi

鴬谷高等学校音楽科卒業。
大垣女子短期大学音楽科演奏コースを首席で卒業。
同大学音楽科研究生修了。
同大学定期演奏会、大垣市芸術祭新人招待演奏会、西濃音楽協会推薦コンサートアクセス19、ロンド・ブリランテ演奏会等に出演。
大熊紀子、大熊径の各氏に師事。合唱団の伴奏ピアニストとして活躍中。
現在、ロンド・ブリランテ会員。合唱団 PRO MUSICA VIVA 所属。