WIEN MUSIC ACADEMY

ウィーン ミュージック アカデミー

多方面な実績

講師はコンサート活動や作曲活動をしているプロの音楽家。

イベント主催・ソリストとしてコンサートに参加するなど講師は数多くの舞台を経験しているので、そういったノウハウを教授している。

他にも文化庁派遣芸術家として、小学校や中学校で演奏するなど音楽普及活動をしている。

日本音楽コンクール等コンクールの審査員も行なっている。

2003年から2017年12月現在まで音楽大学・音楽高校への合格率100%

都内某大学オープンキャンパスにて岐阜ならこの先生がと紹介されたり、短期間での受験で合格するためのノウハウがあるため、遠方からの受講生も多い。

2017年度はすでに音楽大学。大学院への合格を決めた受講生も。

受験に必要な事は全てカバーし、判りやすくピンポイントで指導。

受験2週間前に苦手克服のため受講し始めた方も名古屋の某音楽高校受験に合格した。

各音楽コンクール入賞者多数。

コンクール審査員やコンクール事務など経験している講師もいるため、どのようにすればコンクールへ入賞できるかというノウハウがある。

カワイ・ヤマハ等音楽教室の先生も多数排出。

グレードのためのレッスンも行なっている。

ヤマハグレード3級合格した受講生も。

音楽レーベルKK-Musicaと連携し、アーティストやアイドルのレッスンも多い。

2018年当校が携わるアーティストが全国CDデビューを果たす。

作曲コース受講者の楽曲が某ゲーム音楽に採用される。(2017年)

作曲から編曲・マスタリングまで包括的に学ぶことができるため、質の高い楽曲制作を学べる。

講師がラジオ番組・テレビ等に出演。

多方面でも活躍することによりクラシック・ポップス等ジャンルを問わない音楽活動と普及を行なっている。カラオケ番組の審査などでよばれることも。

とあるお笑い芸人も発声や、歌の歌い方などのレッスンを受講している。

効率良い発声や舞台映えする動きなどエンターテイメントとしての音楽を追求している。

一桁世代から80代まで幅広い方が受講している。

自分のペースに合わせて音楽を楽しみながら上達を目指している。