WIEN MUSIC ACADEMY 令和元年生徒募集中!!

2019年5月6日
By K.O

WIEN MUSIC ACADEMYでは令和元年の生徒を募集しています。

 音楽大学受験や音楽高校受験対策なら2003年以降合格率100%を維持しているWIEN MUSIC ACADEMY(ウィーンミュージックアカデミー)にお任せください。また、趣味で音楽をしたい。将来歌手になりたい。そんな要望にも他には無いノウハウと経験でサポートします。

特徴1

 講師は全員プロの演奏家や作曲家。技術だけでなくプロとしての心構え、舞台への向かい方等幅広い経験と知識で一人一人のニーズに応えます。

 最初から演奏をしているプロに学ぶほうが、変な癖が付かなかったり、より効率的に音楽の真髄に触れるチャンスが広がりますし、実際、音楽大学に入学してから基礎からやり直すような事になる状況はよく聞きます。そんな2度手間を防ぐためにも音楽に関する事なら何でも気軽にお問い合わせください。

特徴2

 他の音楽教室ではクラシックだけとかポップスだけというようにジャンルが偏っている事がほとんどです。これは日本の音楽全体に言えることかもしれません。

 例えばヨーロッパではクラシックのオーケストラの演奏会に行った次の日にポップスやEDM等のアーティストのコンサートへ行くことは当たり前のことです。それだけクラシック・ポップスというジャンルに関係なく幅広い音楽に触れているので結果的にレベルも高くなりやすいと言えます。ところが日本はクラシックをやっている方々はポップスやロックに詳しく無く、ロックの人たちは逆にクラシックに詳しく無い現状があります。ですが、WIEN MUSIC ACADEMYはどちらも学ぶ事ができます。

 ちなみにポップヴォーカルのテクニックの80%はクラシックのテクニックと同じです。どちらの要素も学ぶ事ができるため、素早い上達につながります。

特徴3

 3歳から80代まで幅広い生徒が在籍しています。それぞれのペース、進行状況に応じて対応して行きます。音楽は小さいうちに始めた方が良いという話はよく聞かれますが、生涯学習としてもとても有効です。最近、音楽が脳に与える影響についての論文も多く発表され、音楽の良い影響が徐々に科学的に解明されて来ています。

 また、WIEN MUSIC ACADEMYの所在地は岐阜県大垣市ですが、京都や滋賀、石川県という遠方からも定期的にレッスンに通われている方が見えます。

代表的なコース

 声楽

  発声の基礎から、歌曲、オペラアリアとレベルに合わせて指導します。日本語・イタリア語・ドイツ語・フランス語等複数の言語に対応しています。

 ピアノ

  指の正しい使い方や、姿勢。効率の良い演奏法と、細かく言えば椅子への座り方や体重のかけ方まで、あらゆる楽曲に共通するポイントを的確に指導します。使用ピアノはヤマハまたは世界3大ピアノブランドの1つベーゼンドルファーのグランドピアノです。

 年齢に合わせ、やりたい曲に合わせ、クラシックからポップスまで、他には学校の合唱等のピアノ伴奏等、自分の習いたい曲を学習できます。

 音楽理論

  受験で必要になる楽典や和声を始めジャズハーモニー、コード理論、作曲、編曲法等を学べます。自分に足りない部分だけ学ぶ事ができます。

 作曲

  DAW/DTMはプロの現場で使用する機器を使い学べます。パソコン等の設定から音作り、楽曲制作、最終的にはマスタリングとすべての工程を学べます。幅広い楽曲制作ができるように音楽理論と並行して学習します。

 ポップスボーカル・ボイストレーニング

  発声の基礎からシャウトの仕方、マイクの効率的な使い方等幅広く学べます。カラオケ上達や民謡、長唄等も対応しています。

 育成

  音楽レーベルKK-Musicaとタイアップして、歌手、ヴォーカリスト、アイドル育成をしております。将来歌手になりたい方必聴の情報も数多く持っております。

  CD全国発売等にも対応しております。

レッスン時間、料金等の情報はこちら

WIEN MUSIC ACADEMY

お問合せはこちら